ぱちぱちぱち。

どうにか人のルールを覚えてきた子猫たちですが、それでもまだまだ感が拭えません。隠れて悪さをやったりとか、悪事が私らの眼前で露呈した際にマジで「ニャッ!?」と鳴いて右往左往と逃げ惑うなどなど……そもそもだ、なぜに悪さをするのかね君ら。

猫が親離れするのは約一年半らしいですが、一年半……今年の10月辺りか……。

 

こう、最近はぱちぱち文字を猛烈に打ちたい病みたいなものが再発していまして、とどのつまり「チャットしてえーっ!」なのですが、久しぶりに調べてみたらチャットサイトとか残ってはいるけれど、種類も数もかなり少ない。

そうだよなあ、今どきはTwitterやLINEなのか。でも、ハンドルネームで知らない人とぱちぱち話しまくりたいそんな時もある〜……と、思わずがっくり来ました。

遥か昔とは言わないまでも、17年ほど前に通っていたチャットルームはすでに消滅していましてねえ。最後あたりは規定事項無視しまくりの学生さんたちに乗っ取られて、管理人さんは放置で終わってしまったんだよなあ、あそこ。

思い出したらなおさら寂しくなってきた……。

まあ、文字を打ちまくりたいときってそのほとんどは小説書いているときなのですが、今がまさにそれでしてね。この欲求は不思議と孤独に打ちまくる小説とかこういうブログ文章で何故か満たされないのですよねえ。

タメ口でチャットできるところないかなあ。もう、こういうのは遠い昔になってしまうのだろうか。ああ、ぱちぱちしてえっ!

広告を非表示にする

最初から(以下略)

寒いっすねえ。岩手県は山沿いや西和賀町以外はそれほど雪深くなくて、どちらかって言うと寒さが厳しいです。でも、やっぱり雪は降るので……こういうときは宮城県仙台市がとても羨ましくなる……。

 

さて、いつの間にか一月も半ばが過ぎていましたね。他人事みたいに済ませたいところですが、これって現実なのよね(マイガッ)

何処かで聞いたことがあるようなセリフを突っ込んだところで真顔に戻りますが、どうしてでしょうかねえ、全然進まねえんですよ、あれ。あれですよ、あれ、小説。

どうして進まねえのかなあ。まあ、実際はこの話、漫画で描こうと思っていたやつだから文字だと話が湧きにくいのかなあ……などと現実逃避並みに考えたりしながらさだまさし聴いていますが、本当に進まない。なんつうのですかねえ、ストーリーは最初から最後まできちんと考えられるけれど、自分で萌えられないから書くのがつまらなくなるという不可解な現象に陥っているのですよ。

プロット書き出しだけしても意味がねええっっ!!!

実際書きたい話はいま悪戦苦闘しているこの話を加えて三本あるのですが、んーーーーーーーー……これ以外で進めてみようかどうか今更ながら検討してみようか、どうしよう……。

このまま停滞するのも嫌だしなあ。やっぱり検討してみようかねえ。それともこれを試練として受け取り頑張ってみるとか。

あああ、妄想と欲と萌えvs今までにないやってみたいこととか、もうわけがわかんねえよっ! くあっ!

広告を非表示にする

遠いかもしれない道のり。

どうも、毎度ながらにゃんこ達の横暴に耐えながら(以下略

 

……今年こそは、今年こそはと毎年私が掲げている予定は未定な目標の一つに「今年こそは新しいPCを買うんだ!」……ってえのがありますが、パソに詳しくないエンドユーザーな私でもこれはちょっとまずいんではないかい?……とせめての今年……今年だけで済めばいいけれど、兎に角すぐには購入をためらうような欠陥が見つかったようですねえ……。

インテルのチップだけの問題だけかと思いきや、それに関してのニュースを立て続けに読んでみると実際はかなり深刻な内容のようで……ううむ。WindowsのアップデートにとどまらずそれどころかMacLinuxまで巻き込んでの根本的な解決に至るまで時間がかかるっつうか、CPU載っけてるマザーボードどころかデバイスのアップデートもしなくちゃならんようだし、かと言って2013年製のパソのデバイス単位にアップデートは有るのか!?

……マザボはあっても、デバイスはないだろうなあ……(遠い眼差し)

 

私のノートパソは初め、Windows8だったのですが、8.1→10へと変わりまして流石にちょっとハードが追いつかなくなってきたかな? と、思っていた矢先にまさかのこれとは。今回のWindowsアップデートでのベンチマークを出してくれているサイトは遡っても2014年までのもので、その2014年でさえ20パーセント近く遅くなると書かれてりゃ、私の2013年Dell製ノートパソはどうなるんだっ!?……と、ここ数日怖くて開けられない状況なのですが、いずれアップデートはせにゃならんし……ジレンマだ。

Dellが2in1の楽しそうなパソを発表したじゃないですか。15インチの絵を描ける、ゲームもできる(だが私が現在パソでゲームをするならば、Terrariaくらいだ……)パソですが、それが出たら即購入しようと今回は意気込んでいたのですが……ああ、これからどうなるんでしょうかね、この問題。

 

広告を非表示にする

あけまして2018。

明けましておめでとうございます。本年も……って、皆さまにお世話になるような内容どころか書くのが進まず去年のうちにアップするつもりであった小説は何度も書き直しの憂き目に遭い、現在涙目(眠いのもある / 現時刻 AM3:10 ……いえーい)

……現状として過去作である二次はpixivに(……と言っても読み切り全作載っけているわけじゃないのがちょっと心に引っかかる)、やはり過去作で完結しているオリジナルは三話まで小説家になろうへ載せていますが、どうにもこうにも……どうすりゃいいんですかね。なんていうのか八方塞がりでもがいてももがいても何にも良くならないどころか自分で袋小路めざし奥へと突き進んでいるようなそんな気がして、運……運に流れを作りたい……。こう……どう考えても停滞しているよなあ。運勢で言うなら澱み状態で良い事は全然ないですからねえ……。

本当、せめて今書き進めている小説をどうにか書き上げ清書校正諸々した上でアップしたいけれど、日々が押せ押せでそれでも書いている方たちはとても凄いなあと感心いたします。

……根本的に寝不足なんですよねえ。なので今年は漢方薬を処方してくれる病院で体調を見てもらい、根治を目指したい(とても切実です)

ああ、まずは究極に眠くなってきましたので寝ますが滞っている運をどうにかしたければ、まずは掃除だよなあ……。

 

……あ、そうそう。本だけで学ぶ上での会った事すらない師匠(あちらでは老師と呼びますが)である『レイモンド・ロー』老師のブログにて2018年の世の中の運勢が書かれていましたね。

ざっくりとした読み物として、変える事が出来ないものにあがいているのであれば答えが見つかるかもしれないという事でこの数年読んでいますが、正直今年の春節からは、すでに……なんというのか……希望とはなんぞや……となっております。

楽観主義がすぼみ悲観主義が世の中を覆い加えてナショナリズムの台頭とか、はあああああ……2020以降ちょいまでは辛抱しながら諸々待つしかないのでしょうかねえ。

しんどいなあ……。

 

……なあんて書いているうちに、うごごっ、眠い! 瞼どうしがくっつきそうなので、もう寝まするわ!

広告を非表示にする

猫に始まり。

今現在わしゃわしゃしている子猫たちのお母さんを家に迎え入れたのが今年の四月でしたが、子猫が生まれてからと言うもの毎日が猫猫猫で、こう……そろそろ一年が終わろうとしているのにそんな実感はなく、正直猫に始まり猫で終わろうとしているそんな一年になりそうです。

いや、もう、本当に子猫はかわいいですよ。何度も書きますが凄くかわいいですよ。で、も、かわいいとしつけは別物でして、なにが言いたいかって言うと、早よ人間の生活を理解してくれやーっ!……ってことでしょうか。この数日前からの爆弾低気圧(……これ、すげー寒いです……。あまりにも寒くて暖房利いているのかよくわからんです。まあ、自室に戻ればぬくいので利いているのは確かなのですが)も相まって、現在非常に疲労困憊でどうにでもなれな気分の私です。せっかく今年になって書き始めたブログも子猫が生まれてからと言うものほとんど更新できていないし、だからといってパッと書けるTwitterを再開しようかと心が揺らぎますが、全然メリットが今のところみえないのでやめているという現状です。

 

とっころで、一太郎ユーザーの方は今年の……んにゃ、2018年版の一太郎の購入はどう考えていますか。辞書が好きな私には広辞苑がとても魅力的に映ったのですが、正直今回は久々の延期にしようかと考えています。

ATOKがねえ……。ディープラーニングとかAIにこだわるのは分かるのですが、ATOKのみ買い換えている方は買い切り版じゃなくなって「ええっ!?」……となっているのではないでしょうか。

一太郎に付属してくるATOKもそこらへんよく分からなくて(Web使うのなら12ヶ月がどうのこうのと書いているけれど、プロ版とか普通版とかの内容わけが有るのかどうなのか読んでいてよく分からない……っつうか、読み落としているだけかもしれないけれどとにかく……ねえ……)来年版は見送りにして当分は静観していようと思っていますが、まあ、あれです、最近はATOK以外でも変換は良くなってきているなあと実感していますし(でも、ATOKの変換する際に言葉の意味を辞書引きできる機能はとても棄てがたい)、なによりもあの「Scrivener 3」がWindows版で出るんですってよ奥さん!

……そうなると、えー……小説をScrivener 3で書いて校正などをJust Right!でやるって手が有るなあとか考え始めちゃいます。

それ以前にお前、小説書いているの? ……と言う問いには五分の一イエスとしか答えられません。……猫がですね(遠い眼差し)。加えて親戚がですね……(遙かに遠い眼差し……)。

はあああああああ……。

広告を非表示にする