読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

資料! 資料!

近代、現代の昭和の日本……喩えそれが並行世界のような昭和であろうと必須の資料がいくつかありまして、その一つが警察、警視庁の成り立ちやその当時の警察、警視庁の組織がどのようなもので何を担当している等々、それらが知りたいと思いネットで調べても限りがあり、だからといって本を数冊購入しても……まだ資料が足りない!

それこそSITやSAP(現SAT)について調べたくとも、あんまり無い……と言うか、ほとんど無い。特に昭和SAPについてはもう……なんともかんともお手上げです。紙の本として書籍を購入したくともどれがなにやらなんとやらで、資料集めに手間取って書くよりも本とネット資料でてんてこ舞い、そっちばかりで時間がかかる状況で泣きを見ています。

この他にも官公庁の成り立ちとか大学とか……それもですがまず、学校の成り立ちと構成が江戸から明治に変わり、大正、昭和戦前、戦中、戦後とまあ……わけがわからない、今も良く内容がかみ砕けていないと、ため息つきまくりです。

それらに加えて当時の風俗(生活上の習わしとかの意味の方です)やその土地土地ではどうなっているのとかどうしているのとか、大雑把に書いて良いものもあるかもしれませんが、私はそこら辺をよく調べてからそれらを書くかどうか、取捨選択したい! 自己満足の世界かもしれませんが、それでも是非ともそこまで突っ込んで選択したい!

……ので、書く時間よりも調べる時間の方が断然長いです。どうにかしたい……。

……ということで、「お願いだから、調べたらその資料本がなにであるのかばっと表示してくれ! 買うから!」……と、モニタの向こうのネット構築網へそっと祈ってみたりする今日この頃です。

広告を非表示にする