読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

当たるも当たらぬも。

日々徒然。

今日はだらだらと、趣味の話を。

私はオカルト好きです。かといって、頭っから霊やら何やら信じているわけでは無く、かといって完全に疑ってかかる……人間ですが、それでも否定はしないオカルト好きです……と言うことを始めに書いておきます。

 

さて、以前に(今はやっていない)Twitterにもちょこちょこと書いていた時間の隅っこと言うより気が向いたときにちらちらと読んでいるとある本ですが、占い……と呼ぶにはこの本を読んだあとだと四柱推命や易占は先を知る方法であって日本でよく言われる占いとは呼びにくく、かといってなんと言って良いのか……ううむ(……私感ですが、結構日本の占いって現状、ねじれている状態のような気がします。昔々に読んだ八卦について書かれていた方も、何故霊感も絡めて易占をするのか分からん……とか、西洋の星占いをする方も星占いに霊感は必要なのか?……等々書かれているものをちらほらと読んだ事があるのですが、知れば知るほどこの意見ってもっともだと思うのですよ。かといって霊感占いは否定しませんが、易占とか四柱推命や西洋星占いなどに霊感は必要あるのかと言われると、私なら無いと返しますね。理由はそれらのブログや本を読めば自ずと分かるかと。何処のとは言いませんが。でも、四柱推命、易占、西洋星占いの答えって八字や銭を投げたときやホロスコープにきちんと出ているんだよなあ……)。

ただ、この本の序文だったかな、とにかく著者が書いているように四柱推命とか易占は宗教じゃ無いよーというのは納得できるのですよ。よく、西洋の四元素(実は仏教にも四元素はありますが、あっちとそれをどう比較すれば良いのか分からないので、これはあとで調べて個人で理解、納得してみたい)と東洋中国の五行は似て非なるものと言われますが、諸々の本を読み込むほどに確かに違うなあ……と思いつつ、でも、ズバッとどう違うかと尋ねられればまだ説明しきれないので私自身これらがまるで分かっていないも同然なのですが、まあ、宗教じゃ無いというのだけは理解できるそんな現状の中、まさか八字(四柱推命)で若白髪をバッチリ当てられるとは思いもよらず(実際、今は亡き父ちゃんのハゲも当たっていたよ!)、たった八字の中に自分の容姿からこれまでにあった事まで含まれているとはと、まあ、色々驚いているわけです。

えー、んで、なにが書きたいかというと、中国の方が八字と呼ぶ四柱推命の解説本ですが、ここまで本格的にきちんと読んだのって小学生以来……んにゃ、高校生以来ですが、そもそもこれほどまでにきちんと内容が書かれていたり、十二支の意味を百八十度目から鱗レベルで変えられるのってなんていうのか新鮮でして、ある種の感動を覚えながらちょこちょこと読み進めているのですが、ああ、マジでこの本を色々な方に薦めたくとも占いって言うだけでハードルが高くなる……っつうか、実際この本の著者やその界隈がちょっとまあ、なんというのか……色々と有る様でなんとも言いがたいのですが、私はこの本の著者やそれに関わる方の諸々が好きなのでとてもためになっているというのか、うー……本当、こういうのはどう書けば良いのか、宗教じゃ無くとも難しいな。

ここまで書いてしまうとうさんくさいって言われそうですが、この著者の日本語訳として(多分)始めに出版された四柱推命生活習慣病サプリメントを絡めた本(わりと初心者向けですが、五行とか知っているとかなり楽)が、まあ、現在の実生活のためになっていましてねえ……。加えて別の本で今年の運勢と諸々が納得する時期にあれだったりこれだったりと、まあ、本を教科書として八字の意味を自分で読み解かねばならないのですが、著者の方が書いているように事前にこれから何が来るかを知っていればそれを迎えるのも避けるのも出来るだろうし、それは良いことだってのが納得ゆきましてねえ。

……んで、ここまで書いて誰の本よ? ……と思われるでしょうが、こう……なんつうのか……うー……あー……そうか、これを書けば良いんだな!

ISBN-10: 4906724000
ISBN-13: 978-4906724000

……です!(おい)

……いやあ、へたれと呼んでください。ははは……。なんでちゃんと書かないのかの理由? 理由は~……察してください……(本当、へたれだよ、ははは……)

ただ、これだけに先々を頼り切りになるとかそういうのじゃなくて、先を知るって良い事だとマジで思うのですよ。しかし、こういうのをお薦めするって本当に難しいなあ……。

※追記

そうそうそう、四柱推命(もしくは易占)をするなら、これ必須です!

ISBN-10: 4906724078
ISBN-13: 978-4906724079

万年歴と呼びますが、この本無くしてどうするのか! はあ、思い出して良かった……。

広告を非表示にする